名前が左から右に入っている印鑑に変えたらお金が貯まるようになった

43歳女性です。

結婚して苗字が変わった時に新しい苗字の印鑑がなかったので、結婚後しばらくしてから象牙のきちんとした印鑑を作ってもらいました。

普通の印鑑は、字が上から下になっていますが、銀行の通帳やお金の絡むものの手続きに使う印鑑は左から右に字が入っているものが良いと聞き、その通りに新しい印鑑を作ってもらいました。
字が上から下に入っている印鑑はお金が下に落ちていってしまい、手元に残らないそうでうす。そして、字が左から右に入っている印鑑はお金が横に流れるということで、貯まるそうです。

特に信じていたわけではないですが、どうせ作るのなら良いと言われているものの方がいいと思い、横に名前が入っている印鑑を作り、我が家の通帳は今までの印鑑から変更手続きをして横に名前が入っている印鑑に変更手続きをしました。

印鑑を変更してしばらくしてから、会社の手続きミスで今まで忘れられていた手続きがあることが発覚して半年分の臨時収入が入ってきました。

印鑑を変更したおかげで今まで損していた分が戻ってきたので、作って良かった~と思いました。

以前はまったくお金を貯められなかった私ですが、横向きの印鑑を使うようになってから少しずつですが、通帳にお金が貯まるようになりました。